2010年7月にJr.野菜ソムリエになりました。2011年11月、ル・コルドンブルーL.A校にて最優秀の成績でディプロマ取得。         マイクをクリック!!


by keiton-usa

OCで噂のお寿司屋さん

「カリフォルニア食堂」HPはこちらになります。



こんにちは。

クッキングクラスで一人の生徒さんが「不思議な雰囲気だけど、美味しい寿司屋さんが
近所にあるの」という話をしました。
そうすると、トーランスから来ている生徒さんも、
「行きましたよ~。確かに不思議な感じだけど美味しい!」と。

その「不思議さ」を知りたくて週末に食べに行きました。
コスタメサにある「Masa Sushi」さん。

お店は、ちょっと昔懐かしの80年代風で(スミマセン・・)席はガラガラ。
一日数組しか予約を取らないお店なんですって。
シェフも一人ですから、納得いくものだけを数人に出したいんでしょうね。
普段、なかなか予約が取れないらしいので、ラッキーでした。


e0185225_8535382.jpg

おまかせコースの最初はは茶碗蒸し。
お出しの香りがふんわり漂ってくる優しい味。


e0185225_854569.jpg

前菜盛の5品。
ロブスターとエビの手毬が絶品でした。
ぱくっと一口でいってしまいましたが、中を覗くべきでした。(笑)

あとは、自家製の干し柿バターや、カニの酢の物、ホタテなど。
全て美味しい。


e0185225_8542635.jpg

お刺身の盛り合わせ。
どれも新鮮!




e0185225_8544680.jpg

シイタケとカニ、お刺身グレードのカニの天ぷら。
塩をリクエスト。
今回のコースの中で一番美味しかったかも。



e0185225_855797.jpg

海の幸が入った生春巻き。
ドレッシングでサラダ感覚でパクリ。




e0185225_8554641.jpg

牛タンのシチュー。
何日も煮込んで柔らかくなっているので、スプーンで食べます。
下にマッシュポテトととろけたモッツラレラチーズが敷いてあって、
女性が好きな一品でしょうね。
デミグラスもオリジナル。



e0185225_8561167.jpg

白身魚(名前忘れました)の蒸し物にピーナッツオイルと醤油ベースのたれがかかっています。
玉ねぎのシャキシャキが合う!



e0185225_8592872.jpg

「お嬢さん達食べるわね~。お寿司も食べれる?」と女将さん。
噂では、ちょっと怖い厳しいって聞いてたんですが(笑)、始終笑顔で優しい~。
シェフも爽やか。
アラフォー3人を「お嬢さん」と呼ぶ女将。非常に良い方。(笑)
黙って出し続けると、どこまでも食べれそうな大食い女達。(笑)
このあたりでお寿司の〆と行きましょう。

マグロとクラゲ。
マグロは新鮮でもちろん美味しかったですが、クラゲがグーでした。
あぁ、もう一度食べたい。




e0185225_8565918.jpg

こちらはデザートのクリームブリュレとオレンジのゼリー。
クリームブリュレの上には小豆がちょこんと乗っていましたよ。

最初から最後までとっても美味しく頂きました。
シェフのこだわりが感じられるお店でしたね。

レッスンで、又このお店が話題に上ることでしょう。(笑)


ツイッターやってます。日常生活のつぶやき。(画像あり)
ブログを更新できない日もツイートしていますので、フォローをお願いします♪♪









ポチっとクリックに感謝です♪
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






もう一つの料理ブログKeiton's Food Adventure in Californiaも「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2013-04-30 09:55 | レストラン