人気ブログランキング |

2010年7月にJr.野菜ソムリエになりました。2011年11月、ル・コルドンブルーL.A校にて最優秀の成績でディプロマ取得。         マイクをクリック!!


by keiton-usa

ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理

こんにちは。

今日も引き続き豆料理。
世界には沢山の豆料理があるもんですねぇ。


実は、豆料理って私不得意・・・。決して、戦前、戦中生まれじゃないんですけどね(笑)。
芋、かぼちゃ、豆など、ボソボソするものが苦手なんです。 
よく言えばホクホクとも言うよね・・・(笑)


こう、豆豆が続くと気分がどよーんとしてきますよ。はい。

あ、ちなみに納豆、豆腐、金時豆などは大好きです。日本万歳。




ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理_e0185225_5312834.jpg

こちらは、Split peas soup。
個人的に評価を受けるもの。

豆がマッシュされるまで煮込みます。
豚のHam Hockも一緒に。これは、ジョイントの辺りかな?
豚がトコトコ歩くところの直ぐ上。(笑)分かる?

非常に良いだしが出ます。
評価は、「もう少しカラーは薄い方が綺麗だが、フレイバー、味共に良し」。

色がダークになる理由は、野菜の焦がしか、煮込む時に強火で煮込み過ぎて
鍋の表面が焦げるから。ゆっくりコトコト、これですね。




ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理_e0185225_5314032.jpg

ここからはグループ。
こちら、Feijoada。ポルトガル料理です。

見た目は怖いけど、ソーセージが入っていて美味しい。
評価は良かったんじゃないかな?おっちゃん作。



ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理_e0185225_5314850.jpg

こちらNew England baked beans。
パートナー作で、モラセス(糖蜜)入りのビーンズ。
焼いたベーコンも入ってますよ。

こっちの人って、ベーコンにメープルシロップをかけたりするでしょ。
そんな雰囲気の料理。

好みは別として、味の興味だけで試食すると、なかなかいい風味です。

評価は「豆の炊き方が美しい。味もしっかりしていて良い」。




ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理_e0185225_5315823.jpg

こちらMorosy Christiano。私の料理。
キューバ料理ですね。なんかの戦いにちなんだ料理名です。

これも、ホント、困った。
まじで日本人の私にはよく分からない料理ですもの・・・

ブラックビーンズをベイリーフや玉ねぎと一緒に炊いて、
炊き上がりのライスと合わせる料理。

フライパンにライス、ビーンズ、煮汁、塩を入れ、とにかくあおる。振る。
豆やご飯をつぶしちゃいけないのでね。

評価は、「塩をもう少し増やす事」でした。




ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理_e0185225_53277.jpg

こちらはSuccotash。
ニューイングランド、ペンシルバニアの料理。

色が鮮やかで美味しい料理。
これ、コストが安いので、世界大恐慌の時によく食べられてたんですって。

評価はは良し。



ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理_e0185225_5322189.jpg

Frijoles de la Olla。

どこの料理でしたっけ?南米のどこか。
揚げたトルティーヤといっしょに食べます。
上にチーズも乗ってますよ。

こちらの評価も良かったです。



ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理_e0185225_5323529.jpg

Hoppin Jhon。ブラックアイピースを使ったサウス・キャロライナの料理。
グッド・ラックを祈願して、お正月に食べられる料理だそうですよ。

評価は、「ライスの混ぜすぎでちょっと潰れている、塩味が足りない」でした。




豆料理はとりあえず終りますけど、豆の種類を沢山覚えなくてはなりません。
そして、毎日の料理はグループで作っているので、そんなに負担はないんですが、全てのメニューの
食材や、調味料のプロダクトIDを暗記する量が莫大。(泣)

今から次のテストを考えると苦しい・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





ところで、私自身がすっかり忘れてた事なんですが、どうやら今日はMy Birthday。
友達からのメール、電話、そして家に帰宅すると、パパ君からのメッセージが置いてあり、分かった次第。

学校もラストスパートで全く余裕なく、お祝いモードではないんですが、
みんなの気持ちがとっても嬉しい・・・有難う♪

ル・コルドンブルーInternational cuisune/引き続き豆料理_e0185225_5324457.jpg

そんなご褒美なんでしょうか。
今日、学校で2度目の成績優秀者発表がありました。

わーい!わーい!選ばれました!

さすがに、2度目は人数が少なかったです。
この調子で、ラストまで頑張りたい。でも、不安。でも頑張る。でも不安。(笑)






ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
by keiton-usa | 2011-07-29 07:12