人気ブログランキング |

2010年7月にJr.野菜ソムリエになりました。2011年11月、ル・コルドンブルーL.A校にて最優秀の成績でディプロマ取得。         マイクをクリック!!


by keiton-usa

ピスタチオとウォールナッツのパウンドケーキ

e0185225_5354215.jpg

こんにちは。
この数日間、うちの少年の事でバタバタでした。
彼(11歳)は一人旅で日本へ行ってたんすね。14日の日にアメリカへ
帰って来ることになっていたんですが、飛行機の機内へ入って
すぐに不安になったようで、なな、なんと離陸前に降りてしまいました。(泣)
もーオドロキですよ。勘弁してよー。
でもって未だに日本滞在中。私は日本の両親と何度も話し合い。
母は「行きだけでも頑張れたんだから怒らないでやって!」って言ってましたが。(笑)
チケットの変更は9月以降なら効くらしく、彼自身もう一度チャレンジするのか
私が迎えに行くかまだ決まってませんが、人生っていろんな事が起こるなーって
しみじみ感じてます。

去年もドキドキ、ハラハラありました。少年と一時帰国して帰る際、
私は成田空港のトイレでバックをおき忘れたんですよ。
財布、パスポート・チケットが入ったまま。
気が付いた後、もー顔面蒼白で、トイレへ直行。なりふり構わず「私の茶色のバック
を見ませんでした?!」って会う人、会う人、疑いの目で見ながら
聞いて回りましたよ。(そーとーやな奴)(笑)
結局、インフォメーションセンターに届いていて一件落着だったんですけどね。
「日本人て素晴らしい!!」と感じた瞬間でした。
アメリカだったら100%ない。絶対にない。

まーそんなこんなで今日は、(厳密には昨日の夜)ピスタチオとウォールナッツの
パウンド・ケーキを作りました。(気を取り直しました)
小麦粉の変わりに全粒粉を使ってるので、ケーキというよりパンですね。
パパ君はかる~く「次は普通の小麦粉で作って」と言っていました。(笑)
でも、健康的ですよね。(汗)


Recipe
(材料)小型パウンド型(18x6.5cm)
無塩バター  50g
砂糖  80g
卵  2個
レモンの皮のすりおろし  1個分
全粒粉  100g(小麦粉でもok)
ベーキングパウダー  小さじ1/2
塩  少々
ピスタチオ  少々
ウォールナッツ  少々
溶かしバター  大匙1
生クリーム

① ナッツ類を刻んでおく。
② パウンド型にバターを塗っておく。
③ 全粒粉に塩、ベーキングパウダーを混ぜ、ふるいにかける。
④ バターをボウルに入れて木杓子で十分混ぜ、砂糖を加え、さらに混ぜる。
⑤ クリーム状になったら卵を2~3回に分けて入れ、レモンの皮のすり下ろしも
加える。
⑥ ふるいにかけた全粒粉を加え、半分ぐらい混ざったらナッツ類を入れ、軽く
混ぜて、型に流し込む。
⑦ 180℃のオーブンで35~40分程度焼く。(竹串をさして何も付かなければOK)
⑧ あわ立てたホイップクリームにピスタチオを散らして出来上がり!


今日のカリフォルニア。晴天!
e0185225_5365027.jpg





にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
by keiton-usa | 2009-08-17 06:40 | デザート