2010年7月にJr.野菜ソムリエになりました。2011年11月、ル・コルドンブルーL.A校にて最優秀の成績でディプロマ取得。         マイクをクリック!!


by keiton-usa

<   2011年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

こんにちは。


アメリカはメモリアルウイークエンドで連休中です。
でも、ゆっくり出来るどころか、普段よりも子供のアクティビティーでバタバタ・・(泣)


先週金曜日の記事なんですが、記録の為コルドン日記付けておきます。
金曜日は、シュークリームとエクレアの焼きまでと、デニッシュ生地を使った
ターンオーバーとチーズストローを作りましたよ。



e0185225_4534122.jpg

中にイチゴジャムが入っています。
シェフの評価は、「What a beautiful turnovers!!」。

非常に褒められました。



e0185225_453537.jpg

そしてシェフの注目はやはり層。
又、もう一人のシェフに「彼女の綺麗なレイヤーを見てー!」って言ってました。




e0185225_4532912.jpg


余った生地でチーズストロー作り。
長細く切った生地に、パルメザンチーズと3種類のペッパーミックスを散らして
くりくり、くりくり。

やはり、成形が綺麗とお褒めの言葉を頂きました。
それぞれ、自分の作った生地で成形するので出来上がりに差がでます。




そして、前日の試験の結果も配られました。

チョコレートチップクッキー  95点
チェダーチーズビスケット  91点
ブルーベリーマフィン  95点
バゲット  97点

筆記テスト  92点

結果、実技:95点、筆記:92点でした。
ベーキング・ペイストリークラスの滑り出しはまずまず。

ビスケットの出来を心配していたんですが、なんとかバゲットの高得点でカバー。

筆記について質問があったんで簡単に。

内容は主にサイエンス的なもの(?)です。
イーストやグルテンの性質だったり、粉類の特徴や使い方だったり、
(〇度でスターチや卵の凝固が始まるとか・・・・)
お陰で、納得してベーキングできます。

テスト時間は2回の中間テストが30分、期末(ファイナル)が45分。

試験の中にはプロダクションIDを答えるものも含まれています。
シェフのテーブルに置かれた材料を、手触り、匂い、味で見分けるもの。

今回は5種類あり、3種類の粉、ベーキングパウダー&べーキングソーダの
名前を書くものでした。
やはり、ベーキングP&ベーキングSは難しい。
味見し過ぎると吐き気が・・・・(笑)

でも、みごと全問正解。 ぱちぱち




実は最近、私って本当にラッキーって事に気がついたんです。

シェフの評価を受ける時、アルファベット順なんですが、私の前の2名、
たぶんこのクラスで1.2位を争う出来の悪い生徒(すんません)。

バゲットに至っては真ん中が親指くらいの細さだったり、デニッシュも茶色いかたまり。(笑)

おそらく、この二人を採点した後に、私のを見るので、普通以上に良く見えるのかも?って
思います。

なので、性格の悪い私は、彼らの焼き上がりをなにげなく偵察に行きます。
 「あぁ・・・・今日もヒドイ・・・そりゃないだろーよ・・・でも、有難う」って。心の声。(笑) 

彼らに感謝、感謝の日々です。 











ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-30 05:47 | ル・コルドンブルー
こんにちは。


今日はベーキング・ペイストリーコース始まって以来のテストでした。
一つのコースは6週間ですが、その中で実技テストと筆記テストが3回あります。
最後の期末試験の結果が一番グレイドに反映されるんですが、もちろん気は抜けません。

なので、昨日はアップする時間ゼロでした。(泣)

今日もテストが終わって帰るなり爆睡。
さてさて、テストの結果をお知らせしますね。

実技テストは2日間に分けて、
ブルーベリーマフィン6個、チーズビスケット6個
バゲット3本、チョコチップクッキー6枚
を提出。



e0185225_7374734.jpg

こちらは、昨日作ったブルーベリーマフィン。
前回は混ぜすぎて重くなっちゃいましたからね。気を付けました。

シェフの評価は、
「外側のカリカリ感、中のしっとり、ナイス!」


e0185225_7375762.jpg

こちら割ったとこ。
一発目、よい出来でホッと一安心。

この日は、チーズビスケットも提出だったんですが、写真撮り忘れ・・・
評価は、「綺麗に層は出ているが、もう少し中のしっとり感が欲しい」でした。


e0185225_7381385.jpg

そしてこちらは今日のテスト。
筆記試験が終わったらすぐに実技試験です。

昨日仕込んでおいたバゲットの生地を使って3本焼きました。

実はバゲットだけは、筆記試験の勉強の合間に、トレジョでピザドウを買って成形とクープの練習を少ししてました。

さて、評価はいかに・・・?


e0185225_7382548.jpg

私の担当のシェフは女性なんですが、
「ワォ!なんてラブリーなバゲットなのー!
ねぇ、ねぇ、彼女のバゲットのクープ見て!」ってもう一人のシェフに見せてました。(喜)
もう一人のシェフも気に入ってくれましたよ♪

外側のカリッ、中のチューイーなテクスチャーも悪くなかった様。
もう少し、色を付けたかったんですが、それについてシェフは何も言ってなかったですね。

でも、それよりもシェフが注目してくれてたとこが、バゲットの裏。
薄い線が縦に入ってるのが分かります?

「ちゃんと継ぎ目が真下にあって、丁寧に作っているのが分かる」とお褒めの言葉。

これ、偶然なんですけど・・・・(笑) 私ってやっぱり世渡り上手。

人生2度目のバゲット作りにしてはまあまあですかね。
イメトレは効きますよーー!

んーー100本作りやりたいな~。



e0185225_7393526.jpg

こちらも昨日仕込んでおいたチョコチップクッキー。

シェフの評価は、「焼き色、形、大きさ全て良い。でもあと1分焼き時間を長くしても良かったかな?」ですって。

本当に面白いですよ。
クラスの全員が全く違う仕上がりですもん。
チョコチップクッキーなんて失敗のしようがないものだと思ってましたが、あなどれない。

厚さ3ミリくらいの平べったいクッキーになったり、逆にまん丸のまま焼きあがって
適度に広がらないクッキーになったり、色も白かったり焦げてたり・・・・・

私は、みんなが次々にオーブンに入れていく中、「我慢の子・・我慢の子・・・我慢の子」で
冷蔵庫で冷やす時間を増やしました。

バゲットもプルーフィング(2時醗酵)でも我慢の子。
時計と睨めっこしながら焼き上がりを逆算してギリギリまで我慢の子。(笑)

みんながどんどんオーブンに入れていると焦るんですよね。
時間切れで判定不可は嫌だから早く仕上げたい人がほとんど。

でも、合言葉は「我慢の子」。(笑) まいるーる


テストは緊張するけど力が付きますよね。
明日はシュークリーム。
楽しみだな~♪





ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-27 09:06 | ル・コルドンブルー
こんにちは。


今日は、昨日仕込んでいたクロワッサン生地を使って
クロワッサンとデニッシュペイストリーを作りましたよ♪

さてさて、私のドウはぐっすり眠ってくれたかしら・・・

本日は、非常に大変な一日でした。
私のパートナーは昨日、病欠で学校を休んだのでドウを仕込んでいません。
皆がクロワッサンの成形をしている横でドウ作り。
当然私もお手伝い。彼何も知りませんからね。シェフもポイントしか教えない。

でもって隣の彼女もいつもの様に質問攻め、それに加えて後ろの生徒も
「Keiton助けて~」・・・見るとぐちゃぐちゃになったドウ。

自分の成形と、彼らのヘルプを交互に、少々パニくりながらこなしました。
クロワッサン生地はすばやく成形しないと温度が上がってやりづらい。

自分でも呆れるほどのお人良し・・・・・




さてさて、今日の出来上がりです。
e0185225_6564435.jpg

パートナーの子が今日は焼けなかったので、いくつかおすそ分けした残りです。
クロワッサン6つと基本形のデニッシュを数種類作りました。



e0185225_6565772.jpg

こちらmyクロワッサン。

シェフの評価は、
「6つとも形が同じで揃っていて美しい。
 層が綺麗。」      へへへ。


e0185225_6571426.jpg

断面ショー。
シェフが焼きたてを学校でカットした時は、もっと薄い層の渦巻きが綺麗だったんですけどね~。

他の生徒の見本に使われました。

シェフが、「あなたはクロワッサンを良く焼くの?」って聞くので、
「初めてです。でもYou Tubeでイメトレしてきました。」って言ったら笑ってた。(笑)



e0185225_6572896.jpg

こちらはアーモンドペーストが入ったデニッシュ。
フィリングも各自で作りますよ。



e0185225_657375.jpg

これは代表的なフレンチシェイプ。
キンキンに冷えたパイシートだったらもっと綺麗に作れそうですね。

ジャム&クランブルとクリームチーズ&アプリコット。
クランブルが輸送中に落ちたみたいだけど・・・・

こちらも褒められました。



e0185225_6574612.jpg

ちょっと薄めでパリッとした成形。
お花みたいで可愛い。

その他、チョコレートバー入りのデニッシュも作りました。おススメ。
基本的な成形の仕方を習えたので、今度活躍しそうです。

今日の評価は、デニッシュと言うより、おそらくクロワッサンの層が綺麗に出てるか、
シェイプが美しいかがポイントだったんだと思います。




終わりよければ全て良し。
なかなか良い日でした。

きっとお人良しは、卒業まで続くんだと思います。
でも、彼らから大切な「自信」をもらってますからこれもギブ&テイク。
ありがたや~、ありがたや。(笑)








ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-25 06:59 | ル・コルドンブルー
こんにちは。

又、一週間の始まり。
今日のコルドン、パフペイストリーとクロワッサンの生地を仕込みました。
二つとも重ね折りで作るドウ。

2種類を、交互に冷やしながら作ります。
ウォークインと言う、冷蔵庫の部屋で生地を休ませるので
各自のステーションとウォークインを行ったり来たり。民族大移動・・

一人だったら、このウォークインの冷蔵庫にこもって生地を作りたいくらい。
今日も粉が舞い散る埃っぽい授業でした。

明日、成形・焼きに入るので今日は写真撮ってません。

私の生地、しっかりと層が出るといいなーー。
パリッと宜しくね。ぐっすりと眠っておくれ・・・・




本日は冷やし中華with食べるたけのこラー油
e0185225_942286.jpg

冷やし中華の季節になってきましたね。
非常にLoveです。

具は、レタス、ハム、キュウリ、トマト、豚しゃぶ、卵がなかったのでアボガドスライス。
それに、食べるたけのこラー油と大葉、ネギです。
冷蔵庫にあるもの何でもいれちゃう。


e0185225_942938.jpg

たけのこの食べるラー油美味しいですよ。
ピリ辛で最高!

いろんなトッピングに便利この上ない。
簡単ですのでお試し下さいませ。


【作り方】一瓶

たけのこ  30g(みじん切り)
ネギ  1/2本(みじん切り、アメリカのグリーンオニオンなら3本位)
ニンニク  1個(みじん切り)
豆板醤  大匙1
サラダ油  少々
唐辛子の粉  大匙1
醤油  少々
ごま油  100g

【作り方】

① サラダ油適量で、ニンニク、ネギねぎを中火でよく炒める
② ①にたけのこも加えて炒める
③ ②を弱火にして、豆板醤、唐辛子の粉、ごま油を加えて
よく炒める
④ ごま油が赤く色づいたら出来上がり!







ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-24 10:10 | 野菜料理

ヒレカツブランチ

こんにちは。


最初にお詫びです。
ちょっと前のバゲットの記事、同じものが二つアップされていたので、
一つを削除したらコメントまで消えてしまいました~~!
ごめんなさい。(汗)

コメントは意図的に削除はしませんのでご安心を。
ネガティブなものでも別にかまいません。
あ、たまに入ってくるH系サイトはもちろんカットです。(笑)


今日は土曜日のヒレカツブランチをご紹介♪


e0185225_7294466.jpg

週日コルドン通いでバタバタしていますが、土曜日の朝もゆっくりはさせてもらえない・・・
少年の日本語補習校に持っていくランチ作りでてんやわんや。

この日は朝から、ヒレカツを山の様に揚げました。
少年を学校に送り届け、帰ってくるなりランニング。

10キロランの最後は「あーー腹減った~~」。

シャワーを浴びて用意したブランチがこれ。

献立:ヒレカツwithニンニクごまソース
   ご飯
   アボガドとチェリートマトのサラダ
   白菜の味噌汁
   フルーツジュース
   


e0185225_7295392.jpg

お弁当作りで揚げたヒレカツなので、オーブンでちょっと暖めてカリッとさせます。
ソースは、ウスターソースとケチャップ、ニンニクのすりおろし、酒ちょっとを
ミルクポットに入れて1分程グツグツ。
ゴマを加えて出来上がり。

ほんの一手間が美味しい。




e0185225_730118.jpg

このサラダは中華ドレッシングで食べましたよ。
サラダに目がない私。
おやつ感覚でいつもサラダ食べてます。
スイーツ食べるよりもサラダが好き。


e0185225_7301170.jpg

おまけのハーゲンダッツ。

走った分プラマイゼロですね。(笑)







ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-23 07:54 | 肉料理
こんにちは。

今日はサワードウのディナーロール、ライ麦パン、ブリオッシュの成形、焼きをしました。


e0185225_6211199.jpg

全て焼き終わると、自分のステーションに並べ、シェフの評価を待ちます。
シェフが回って来る時もあるし、各自が持って行く時もあります。

ブリオッシュの成形は楽しいですね。
昨日、YouTubeで参考にしたものとは、成形の仕方が違ってました。

こちらで習ったやり方は、上の小さな丸と下の土台を別々に作る方法です。
下の土台をドーナツの様にワッカにし、上は幽霊みたいな形に成形。(笑)
これ以外の説明が難しい・・・人魂?
それをワッカに通して底でなじませる。

パンをよく作る人は分かるかな?

ブリオッシュは大成功♪
シェフに褒められました。他の生徒の参考として使われたくらい。



e0185225_6212062.jpg

こちらのサワードウのディナロールは失敗。
オーブンにチェックしにいた時、そばにいた生徒に「これ、もう焼き上がりかな?」って
聞いたら、「もうちょっと焼いた方がいいよ」と言われ、そのままオーブンで焼き続け、
仕上がりかっちかち。(笑)

ホントに私って馬鹿。
今日の教訓。「他人の判断を求むべからず。」
肝に銘じました。

シェフの評価も「オーブンから出し忘れたの?」でした。(笑)
そのまま、ゴミ箱行き。さよーならーー・・・・



e0185225_6213427.jpg

あまり写真を撮る時間がなかったので、ここからは家で撮影。
ライ麦パンです。

こちらは大成功!
クープもパックリ、有難う。

シェフの評価も良かったです。



e0185225_6214470.jpg

さてさて、中を拝見。

キャラウェイシードの香りがプーンといい香り。
スモークサーモンと一緒に食べよーっと。
こういうパンが大好きな母に、食べさせてあげたいな~。



e0185225_6215534.jpg

あー、バゲットに続いてブリオッシュも嵌りそう・・・
早速、ブリオッシュ用のティンを買いに走らなきゃ。

同じ材料、工程で作ってるのに、みごとに皆違います。
ブリオッシュの場合それが顕著ですね。
上の人魂が真横に付いて焼きあがってる人もいました。(笑)


昨日、YouTubeで何本かブリオッシュやクロワッサンの生地作りを参考に見てたんです。
そこで思った事。
日本人ってやっぱり手先が器用。

その鍵は、スペース的な問題かな?って思いました。
小さなまな板の上で器用にパイ生地を作る姿に感動。
他にも、自宅でのパン教室の様子が映ってたんですけど、そんなに大きくないテーブルで
4,5人が粉も撒き散らさずに上手に作る。

アメリカ人には絶対にマネできない技です。
学校でも、大きなスペースで粉が舞いに舞ってますから。

私がアメリカ人のお友達に、リンゴをうさぎちゃんカットしたら、目を真ん丸くして
驚いてました。(笑) マジックだって・・・・

あとは、お箸を使ってるからかなー、とも思います。


私、そのYouTubeを見ながら自信をもらったんです。
「私も日本で生まれ育った日本人、シェフが出来ることは私にもできるはず。」って。

おめでたい性格でしょ。
でも、これ本心。

そんな希望をもらって、ベーキング第一週目が終わりました。


さぁー、走るよー♪♪(笑)




(隣の彼女、自立への道・日記)

今日も沢山、質問されました。
私もきちんと頭にレシピ&工程が入ってたのでしっかり答えられました。

彼女は、何をするにも一歩出遅れるので、ブリオッシュのティンがゲットできず、
マフィン・ティンで代用。
でも、気にしてない様子。

「keiton、来週出す宿題のフレンチ・ターム(フランス語の料理単語)、
一緒にコピーしておいてあげたよ!」

「え?それ、今週のワークブックの宿題と一緒に今日、出すんだよ。」
彼女、青ざめてました。(笑)

でも、彼女なりに気を使ってくれてるんですね。嬉しかった。





ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-21 07:32 | ル・コルドンブルー
こんにちは。


e0185225_9492968.jpg










ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-20 09:50 | ル・コルドンブルー
こんにちは。


今日はピーナッツバタークッキーと、昨日のチョコチップクッキーの仕上げ、
そしてフレンチバゲットの醗酵までをやりました。



e0185225_7284118.jpg

こちら、ピーナッツバタークッキー。
Kitchen Aidのスタンドミキサーで作りました。

レストラン勤務になると、いろんなマシーンを使いこなさないといけません。
これまで、肉のスライス、ミンチにする機械の使い方などを習ってきましたが、
スタンドミキサーは家庭用なので簡単。

私、持っていないので、肉のグランドやパスタマシーンのアタッチメントがついた物を
そのうち購入する予定です。

クッキーの評価ですが、「少し広がり過ぎた。焼き色は良い」との事。
みんな、同じ材料&計量で作っているのに、全然仕上がりが違うには驚き!

中には原型を留めていないものもありますよ。スライム・・・?(笑)




e0185225_7284950.jpg

チョコチップクッキーのドウです。
可愛いでしょうー。




e0185225_7285780.jpg

こんな感じの焼き上がり。

評価は、「良くできました。」。ほっ・・・

昨日と今日、少年のお友達が遊びに来ていたので、クッキーやマフィンが
あっという間になくなって嬉しかった。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





さてさて、昨日の彼女のご報告。

私、今日、彼女は休むかと思って心配してました。
昨日、さんざんで最後に泣いてましたから・・・・

でも、今朝5時半に教室に入っていくと、もうすでに彼女は来ていました。
やっぱり私の隣。
しかも、私のボウルまで用意してくれちゃってる・・・・(苦笑)

早速、彼女が昨日仕上げられなかった、チョコチップクッキーのドウを一緒に作りました。
なんだか彼女嬉しそうでした。

その後、授業に入りましたが、昨日とうって変わって私への質問がとっても少ない。
私はバッチリ暗記して望んだんで拍子抜け。(笑)

彼女なりに、いろいろと悩んで考えたんでしょうね~。
最後、フレンチバゲットを捏ねてる時なんか、「keiton 楽しいね~♪」なんて言って
ニコニコしてる。(笑)

道具は、今日もよく借りました。
私的には、自分が使ってない時だったらかまいません。
人に貸して無くなるストレスは嫌なので、名前&印はバッチリ。
誰が拾ってもkeitonの物だと分かります。(笑)

それと、皆がシェフのステーションで並んで使う、サランラップ、アルミホイル、
マーカー、テープなども全部家から持って行ってます。
並ぶの嫌いだから。

私の周りで作業してる人達はみんな自由に使ってますよ。
たかだか数ドルの事ですからね。どうぞ、ご自由に。

そんな事続けてきてますから、私のパートナーなんて本当に甘やかされてます。(笑)
借りるの当たり前。あ、とってもいい子なんですよ。
彼、この先困るかも知れないけど、それも私には関係ありません。いい大人ですからね。

私も言葉のハンデがあって、何度も確認で聞きなおしたり、いろいろ迷惑かけてる事も
あると思うんです。
だから、私にできる事で皆が喜んでくれたら嬉しい。ギブ&テイクかしら?

今日は、レシピ暗記で望んだ為、授業中の焦りはゼロでした。
彼女に感謝ですよ。
これは、続けようと思います。









ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-19 08:10 | ル・コルドンブルー
こんにちは。

ベーキング2日目。
今、この記事を更新する前に前日の記事を読みました。

なんてノーテンキな私・・・。おめでたくって笑っちゃいました。
昨日とうって変わって、優雅さゼロでした。

作るものもブラウニーとマフィンだし、甘く考えてましたよ。
今度のベーキングの教室は、以前よりも狭いんですね。
で、今までは2人ペアで6つのコンロ&オーブンを使えてたんですけど、
ここのクラスのオーブンはベーキング専用の大型で、全員が次々と入れます。

いつも誰かがチェックしに群がってる状態。
それと、材料をそろえるにも民族大移動・・・・
人数多すぎ。

今日は2つのお菓子の完成と、チョコチップクッキーのドウ作りまでを時間内に
終わらせるマルチタスクでした。(数種類の仕事を同時にこなす)

時間内に終わらない人は、次々とオーブンから出されます。白いままね・・・
(家でもう一度焼きなおし)
当然、評価も悪くなります。

ブラウニーは焼き上がりに時間がかかるので、とにかくこれをオーブンに入れてしまわないと
話にならない。
湯煎でチョコレート&バターを溶かしながら、材料を計量しながら集めていきます。
粉も作るものによって数種類を使い分けるので、ブラウニーの粉とマフィンの粉を間違えないよう注意。
材料集めも人の群れ。これが一番苦手な私。

次にマフィンをオーブンに入れ、ブラウニーを度々チェック。
ブラウニーを焼くコンテナも大きさ、形が違うので焼きあがり時間も人それぞれ。
「タイマーかけて鳴ったら出来上がり~」じゃありません。(泣)

でもって、そこでじっとしてるとチョコチップクッキーのドウ作りが間に合わない。
これも、次々材料を集めます。


今夜は、このクラスでサバイブする為、じっくり対策を練らなきゃいけません。(ため息)



e0185225_623999.jpg

今日は学校で写真を撮るのを忘れたので、家で撮りました。
評価は、「綺麗に焼けてるがもう少し、長くオーブンへ入れた方がいい」


e0185225_624852.jpg

砂糖が多いのでかなりチューイーなブラウニー

まさか、ブラウニーでダメだしされるとはなぁー。
ショック。
甘く見すぎた。



e0185225_625647.jpg

こちら、ブルーベリーマフィン
まあまあ、普通に焼けてますけど、シェフとの差は歴然でした。




e0185225_63684.jpg

私、生地作りが終わった時に、砂糖を入れ忘れてる事に気がついたんです。
ついつい、ソース作りの癖で味見しちゃう。(笑)

慌てて入れましたが、当然しっかり混ぜますよね。粒がなくなるまで。
そうすると、重く、硬めのマフィンが出来上がるんです。

シェフのと自分のマフィンを手で触り、計量したらハッキリ違いがありました。
あーーー、侮れない・・・
ちょっと馬鹿にしてました。もっと高度なものを習いたいと。(笑)

そうか。そうなのかー。
プロに習うってこういう事なのかー。

凹まず頑張ろう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





今日は、いろいろと考える事がありました。
↑で書いた様に、とにかくこのクラスでついて行けるか不安な気持ちになった一日でした。

そんな中、いつものパートナーとは別に、私のステーションの隣に女の子が来ました。
この子がホントに不器用で、全部の工程を全て私に聞くんですよ。
頭の中で考えながらやっていないので、当然、時間内に終わらず全部失敗。

私も自分の事で精一杯の時にしょっちゅう聞いてくるもんだからイライラ。
しかも、私の道具を結構使うのよね・・・・・

シェフのデモも一番前で見る為に早めに行ってるのに、私の隣に入り込んで来る。
私をなめてるのか?(笑)

以前のクラスでも決まったパートナーもいず、授業も大変そうでした。
Sanitatonと言う、衛生管理の資格も落ちちゃってます。

帰りのロングドライブで、何故か彼女の事が気になり、最初はイライラしてたんですが
だんだん可愛そうになってきました。

私も言葉の問題があるので、「自分が何をしたらいいか分からない事に不安」
ってのも理解できます。


なので結論。

明日から、いつ、なんどき、彼女に聞かれても、落ち着いて即答出来るように
レシピや工程を丸暗記して授業に臨みます。
人に教える事って、自分の知識定着に役立ちますもんね。
それと、自分の材料集めで混乱しない様に、朝早めに登校して計量。

考えようによっては、彼女の存在は、上位を狙う上でチャンスなのかもしれません。
自分も、今日は凹みましたからね・・・・

そして、必ず一緒に卒業!!
そう思うと何だかワクワクしてきて楽しくなりましたよ。(笑)

ブログを使って実況中継ですよ、これは。
なんて便利なツール♪

ロングドライブも自分のネガティブな気持ちを変えるには悪くない・・・・






ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-18 07:35 | ル・コルドンブルー
こんにちは。


いよいよベーキング&ペイストリークラスが始まりました。
ル・コルドンブルーに入学して以来、5コース目になります。

今日は、オリエンテーションの後、チェダーチーズのビスケットを作りました。
e0185225_743136.jpg

ガーニッシュで乗せているのは、スライスしたハラペーニョ。
オプションで、好きな人はみじん切りにして生地にも加えてます。
私はチーズの味を楽しみたいので上に乗せただけ。

こういうビスケットって(KFCで売ってるような)サクサク感を出す為に練っちゃいけないのは
知ってましたけど、丁寧な作り方に目からウロコ。

一枚ずつ剝がして食べたくなる様な綺麗な層ができましたよ。
でも、私のは成形した後に冷蔵庫で冷やす時間をあまり取らなかったんで、
半分くらい、形が横流れ・・・・
次回は、真っ直ぐに焼き上がるように頑張ります。




それにしても、このベーキングのシェフ達(どのクラスも2人のシェフがいます)、
とっても穏やか。
一人はフランス人の先生でフレンチなまりの英語が私には心地よいのです。
英語が第2外国語の人と会うと、それだけで安心するんですよねー。

もう一人は笑顔が素敵な女性シェフ。
笑顔って大切ですね。
人に安心感を与えて、心を開かせます。

今までのクラスでは、シェフ達は厳しいし、キッチンの中を走り回って料理を作っていたので
このクラスの授業がとっても優雅に見えるんですよねー。今だけかな?(笑)

ここのクラスは分量をきちんと量ることが大切なので、これからデジタルスケールを
買いに行ってきますよ。 私、グラム表示しか持ってなかったのよね・・・

もちろんクラスに置いてありますけど、並んで量るの嫌なんです。
生徒の数が多いですからね。
それと、ケーキやマフィンなどを持ち運ぶスイーツ用のキャリーバックも必要。

このコースも日がたつにつれて、どんどん大変になっていく予感はするんですけど、
ちょっとだけ、今だけ楽しみたい♪







ご訪問有難うございます。
2つのバナーにクリックして頂けると大変感謝です!
↓↓↓

人気ブログランキングへ




もう一つの料理ブログ「カリフォルニア・カフェ」も「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2011-05-17 07:32 | ル・コルドンブルー