2010年7月にJr.野菜ソムリエになりました。2011年11月、ル・コルドンブルーL.A校にて最優秀の成績でディプロマ取得。         マイクをクリック!!


by keiton-usa

第3回目のCooking Class

業務連絡です。

Cooking Class「カリフォルニア食堂」に興味を持たれた方から、
keitonoc@gmail.comにメールを頂き、その方々へ詳細を送らせて頂きました。(料金、住所、レッスン日など)それを確認して頂いて、初めてもう一度お申し込みをして頂いています。

そのお申し込みが予想以上の人数だった為、全ての方に「今回はキャンセル待ちです」と言うメールを返信出来ていません。早いもの順(募集前から予約を入れてくれていた方々を含め)で予定を組んで、再度私から「〇日(〇曜日)お席を確保できました」というメールを送らせて頂いた方がレッスンに参加できます。(この内容のお知らせはブログ/FBで度々させて頂いています。)

そして、1月の5レッスン参加予定の方々30名様へは全てリマインドのメールを送らせて頂きました。
リマインドメール(確認)を受け取っていない方はキャンセル待ちです。ごめんなさい。

かなり遠くの方からも、お申し込みを頂いております。
間違えて来られるという事態になると、本当に申し訳ないので、繰り返し説明させて頂いております。

もし、よく分からなかったら鍵でコメント欄に確認されてもいいですし、keitonoc@gmail.comまでl連絡を頂けますか。申し訳ありません。




こんにちは。


今日無事、レッスン3回目をこなすことができました。
3回目にしてやっと吐き気がなくなりました。(笑)

レッスン1、2でどうしても納得いくレッスンを出来なかったことが
吐き気の原因。

一度に全部サーブするスタイルではないので、どうしたら作る過程も見てもらいながら
暖かいものは暖かく、冷たいものは冷たくベストな状態で出せるか、これが
課題でした。冷めたスープ、冷えた肉は美味しくありません。

2回目に、アシスタントちゃんがレッスン日だったので次の日に、改善点を朝から
話し合いました。
そこで結論を出したのが、私の完璧な準備によって(生徒さんが計量や切ったりする工程はなし)時間をセーブし、前菜、メインを続けて出さずに、生徒さん達が前菜を食べ終わった後に改めて、もう一度キッチンに立って私のメインディッシュのデモ&仕上げを見てもらい熱々を食べて頂くスタイル。

今日は実験だったんですが、まあまあ上手くいけた様な気がします。
前日夜中の1時半まで仕込&掃除、当日も朝から準備。

生徒さん達が喜んで帰って頂けたのを見てホッと一安心、夕方爆睡~。(笑)
今日も素晴らしい出会いがありました。
Cooking Classをやる事は、私にとって大きなチャレンジだったけど、
こういうプラスアルファーがあるんですよね。

大事な生徒さん達にもっともっと満足して頂けるように頑張ります!

あ、1回目、2回目の生徒さん達にには、私的に納得してないので別で穴埋めの
時間を設けますね。(笑)ポットラックで、私がデモ付きメインを担当するとか・・・







e0185225_1553049.jpg

今日の素敵な生徒さん達。(了解を得てます)
最初は皆緊張していたけど、食事をしながら和気藹々と楽しそうでした。





e0185225_15531718.jpg

皆さんが帰られた後、Yさんが洗い物を手伝ってくれました。
ごめんねー! 少年の友達ママなんです。






e0185225_15533168.jpg

これ、サンフランシスコのお土産でもらったハンドクリーム。
めちゃめちゃ優れもので、付けた後に手洗いしてもまだしっとり感が残ります。

水仕事をする仕事だからこそ、手のケアはしていきたいな、って思ってますよ。



今日もお疲れ様でした♪
画像が見れない方はELLEへ飛んで下さい。




ツイッターやってます。日常生活のつぶやき。(画像あり)
ブログを更新できない日もツイートしていますので、フォローをお願いします♪♪









応援クリックに感謝!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






もう一つの料理ブログKeiton's Food Adventure in Californiaも「ELLE」オンラインで
更新してます。


コメントを下さる方へ
大変楽しみにしています。ブログをしている方も、していない方も
気軽に残してくださいね。

写真・記事の無断掲載・転載は
御遠慮願います。
[PR]
by keiton-usa | 2013-01-11 16:50 | Cooking Class